『ごくせん』の江頭美智留脚本舞台作品主演オーディション開催

※WSオーディションは終了しました。

3月1日、いと、まほろばはテレビドラマ「ごくせん」「1リットルの涙」「ナースのお仕事」を手がけた江頭美智留脚本の舞台演劇公演のキャストオーディションの開催を発表した。

江頭美智留(劇団クロックガールズ主宰)脚本、高坂雄貴(いと、まほろば主宰)演出で挑む意欲作。テレビドラマ・劇場映画の脚本家として活躍する江頭美智留のコメディ作品と、前代未聞の演出方法で独自の芝居を創り上げる、いと、まほろばとのコラボレーション!!劇場の専属スタッフをメインに配置し、プロデュース面、技術面に於いても高い評価を得ている支援団体、川崎インキュベーターが全面協力。

今回は主演を含むメインキャストを一般公募。舞台俳優を志す人であれば、技術、経験は問わず。この作品をきっかけにテレビドラマ・劇場映画に出演も夢ではないかも?というものだ。

公演のあらすじ、詳細は特設webサイトにて公開している。
※WSオーディションは終了しました。

■公演概要
公演日:2012年5月23日~27日
会場:ラゾーナ川崎プラザソル(JR川崎駅西口から徒歩5分)

タイトル『やっぱり友だちカフェで100人乗っても大丈夫~!』(仮)―あらすじ
ここはとある喫茶店。
店主はいつもため息ばかり「今日も、暇だなあ」
店主には、15歳くらいの、娘…いや、妹?どちらか判らない。 なぜなら、まだ決まっていないから。
喫茶店には、やる気があるのかないのかわからないアルバイトの男の子…いや、女の子?どちらかわからない。 なぜなら、まだ決まっていないから。
そんな喫茶店に転がり込んで来る個性豊かなお客さん達。
色々な悩みを抱えているが…どんな悩みだったか…判らない。

なぜなら、みんなまだ決まっていないから。

オーディション次第で全てが決まる!役者の真価が問われる無理難題の数々!
謎が謎を呼ぶオーディション、乞うご期待!

■オーディション日程:3月31日(土)、4月1日(日)※原則両日とも参加
■参加資格:俳優を志す心身ともに健康な男女
■募集年齢:女性(15歳~20歳代) 男性(15歳~30歳代)
※18歳未満の方の出演は親の承諾が必要。
■稽古開始は4月上旬から。基本火・木・土のうち、週2~3回
(公演日か近くなる毎に稽古回数を増やします。稽古の全日程参加を強制するものではないので、NG日等はご相談下さい。)
■拘束期間:5月21日から27日の小屋入り期間
■稽古場:主にJR川崎駅周辺

応募方法

バストアップ写真、全身写真を添えたプロフィール(サイズ、芸歴)と応募に際しての意気込みを送る。書式問わず。
〆切:3月29日必着 書類選考の上、合格者に時間、場所などの詳細の通知。

その他お問い合わせ